top of page

こども用英語学習オススメ本(フォニックス)


フォニックス学習は、第2外国語として英語を学ぶ際に非常に重要です。理由は下記のように様々あります。


1. 発音の習得: フォニックス学習は、英語の音声と文字の関連を理解するための基礎を提供します。英語は音声と文字のつながりが複雑な言語ですが、フォニックス学習を通じて、各音に対応する文字や音節の組み合わせを学ぶことができます。これにより、正確な発音を習得し、聞き取りやすい英語を話すことができるようになります。


2. 読解力の向上: フォニックス学習は、英語の読解力を向上させるためにも役立ちます。フォニックスのルールを理解することで、不慣れな単語や文章でも正しい発音や意味を推測することができます。また、フォニックスのルールに基づいて単語を分割したり組み立てたりする訓練を行うことで、英語の文章をスムーズに読むことができるようになります。


3. スペリングの向上: フォニックス学習はスペリングの向上にも貢献します。英語は発音とスペルの一致が必ずしも完全ではないため、単語のスペルを覚えることは難しい場合があります。しかし、フォニックス学習を通じて、音と文字の関連性を学ぶことで、スペルのルールやパターンを理解しやすくなります。これにより、正しいスペルを推測する能力が向上し、より正確なスペルを書くことができるようになります。


4. 語彙の拡大: フォニックス学習は、英語の語彙の拡大にも役立ちます。フォニックスのルールを学ぶことで、新しい単語を自分で読んだり発音したりすることができます。これにより、辞書を頼らずに自立して新しい単語を習得することができます。また、フォニックス学習を通じて、単語の音と意味の関連性を理解することもできます。



5. 発音の自己修正: フォニックス学習は、英語を話す際に発音のミスを自己修正するための手がかりとなります。フォニックスのルールを学ぶことで、自分の発音と正しい発音の違いに気付きやすくなります。そして、それを修正するために努力することができます。このような自己修正のプロセスを通じて、より自然な発音を身につけることができます。


6. スピーキングとリスニングの強化: フォニックス学習は、スピーキングとリスニングのスキルを向上させるのに役立ちます。フォニックスのルールを理解することで、他の人が話す英語の音声を正確に聞き取ることができます。また、自分自身が英語を話す際にも、フォニックスのルールに基づいて正確な発音を行うことができます。これにより、コミュニケーション能力を向上させることができます。


7. 言語学習の基礎: フォニックス学習は、言語学習の基礎を築く上で重要な要素です。フォニックスは音声と文字の関係を理解するための基本的なスキルであり、他の言語でも応用することができます。フォニックス学習を通じて、言語の音韻構造やスペルのルールを理解することで、他の言語の学習も助けられるでしょう。


以上の理由から、第2外国語として英語を学ぶ際には、フォニックス学習は非常に重要です。フォニックスのルールを理解し、発音や読解力、スペリングの向上に役立てることで、より効果的に英語を習得することができます。 残念ながら日本の学校教育ではサラッと終わってしまうフォニックスですが、 この力をつけることで、英語力はぐんとUPします。 今日は多くのフォニックス学習本の中でも語彙形成が多く、分かりやすく音声学習も付随したこちらの本をオススメします!

閲覧数:44回0件のコメント

Comments


bottom of page