「英単学習」はルーティンワークで

英語力をつけるには、長~~~~~い時間が必要。特に子供たちには、

英語学習を「習慣化」させることはすごく大切だ。

「時間」、「方法」、「場所」。

一定の規則で自動的にルーティンワークを定着させると学習への負荷が減る。

残念ながら毎回内容が変わる「ゲーム」や「歌」を使ったエンターテイメント的英語学習が、

「結果が伴わない」と保護者の方から不満の声が出るのは、結果につながっていないから。

①使用する語彙が極端に少なく、インプットの質的問題と、

②記憶に落とし込むアウトプットの量的問題がある。


淡々と英単語学習をすすめ、語彙力や表現方法を積み重ねる事は、

一見面白くなさそうに見えるが、脳の情報処理に対する負担を軽減し「学習」に集中できる。

学校へ行く前の、朝のちょっとしたすき間時間に単語学習に取り組めば、

1か月継続してみると大きな違いを実感する。

最初は間違っていても大丈夫。

何度も何度も書き続け、脳に刻みこむ。

どの教科も決められた内容や方法で実践するルーティンStudyにしてみると

勉強計画を立てる時間が省かれ、より効率的である。

学習の「習慣化」は必ず力となり「結果」がついてくる。

#英会話 #高松 #イングリッシュビズ #englishbiz #英検合格 #英検1級合格 #結果が出る #英語力をつける #子供たちの英語学習 #小学生 #中学生 #高校生 #大学入試

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
kids index.jpg

englishbiz

Academy